The Jerry Toth Singers 『How Far Is Mars ?』EP 1974年作

昨日紹介したThe Jery Toth Singersのシングルについて。

アルバムと同年の1970年に「Moment Of Love / Cross The Jordan」をリリース。

こちらは両面共にアルバムに収録されている曲ですね。

A面の「Moment Of Love 」はアルバムのタイトル曲。

女性コーラスによるとても美しい、静かな曲です。

前半の歌詞ありのハーモニーから中盤からのスキャットコーラスにかけての

流れる様な展開はさすが。その後はメランコリックなメロディラインに

乗せたピアノとブラス隊によるスリリング且つ洒落たサウンド・メロディに

思わず感情が高まってしまう。そんな情感に満ちた名曲ですね。

B面に入り「Cross The Jordan」。

アルバムではSide-2の3曲目に収録されておりました。

暗い怪しげな雰囲気からAメロでの解放感や

その後に繰り広げられる盛大なサウンドはまるで映画音楽の様。

これ歌ったら難しいんだろうな~。




そして4年後の1974年に発表された両面共にLP未収のシングルが

「How Far Is Mars ? / Tell Her」。両曲ともBobby G.Griffithの作曲です。

Bobby氏についてノーマークだったので、調べてみたのですが

彼はソロアルバムやシングルも多数リリースしていて、

You-tubeでチラッと聴いてみたものの、Soulぽいサウンドでした。

それでJerry Toth Singersのアルバムの方ではSide-1の3曲目「Love Kept On」と

4曲目の「These Careless Years」を作曲してました。

この7inchシングルはBadger Recordsという

レーベルからのリリースなんですが、実はこれBobby氏が立ち上げたレーベルなのです。

そういう訳でB面の曲は彼自身がリードヴォーカルとしてゲスト参加してます。

彼の声というのが残念なことに骨太の低い歌声で、ソフロとは程遠いサウンドに

仕上がってます。A面は冒頭に宇宙ぽい効果音から始まり、

オールドタイミーなカントリー調の曲。単調な嫌いはあるものの

楽しい気分にさせてくれます。たまにはこういうのも良いかな?

まだもう一枚くらいJerry Toth関連で紹介したいレコードがございますので

機会があれば記事をアップしますので、よろしくどうぞ。

では、今日も一日ごゆっくりお過ごしください。