Jose Mari Chan 『Strictly Commercial』CD

本日は1997年に発売されたJose Mari Chanのジングルコレクションについてのご紹介で

す。SSWの彼が60年代中期からの30年間に作曲した73曲のトラックが収録されており、多

くは他アーティストによるヴォーカルで吹き込まれてます。Jose Mari Chanの書く曲は、日

本人に好みそうな明快にしてキャッチーなメロディがとても印象的でしたが、ここではイー

ジー・リスニング系のインスト物から、ラテン系、ボサノヴァ、ディスコ、キッズ・コーラ

ス、中国民謡など様々なサウンドが楽しめ、彼のソングライターとして非凡な才能に改めて

驚かされる内容になってます。

本盤で収録されてる楽曲はブックレットに詳細なクレジットはなく、各曲の年代は不詳です

けども、内容はどれも高水準。ジングルということで尺の長さ0:30~1:00以内と非常に短い

のが唯一の難点。ただ裏を返せば短いからこそ73曲の大ボリュームが実現し、そのおかげで

誰もがその中から自分のお気に入りソングに出会えるということでもあるんですね。

聴いていて一番に思うのは、やはり彼の曲は彼が歌ってこそ輝きを放つということ。このCD

では、残念ながら彼がヴォーカルを取る曲はとても少ないのですが、ファンには打って付け

のSoft Rock直系ナンバーが収録されてます。そういう訳で、今回はJose Mari Chanの歌声

にスポットを当てたものと、その他複数のミュージシャンが吹き込んだ中でもSoft Rock寄

りな楽曲を集めたものの2種類に分けて動画を作成してみましたので、聴き比べて頂ければと

思います。

最後に

フィリピンに進出した日立や伊勢丹など日系企業のジングルなども収録されていて、Soft

Rockファンのみならず、ジングル物が好きな方にも重宝するアイテムになってますので是非

チェックしてみてください。個人的には、ラストに収録されたPhilippine Airlinesの「Love

At 30.000 Feet」~「Big,Beautiful Country」のメドレーには思わず感動。

今でも使用されてるのかなぁ?