Gulliver 『S.T.』LP 1980年作

アメリカ合衆国カリフォルニア出身のSSW、Gulliverの自主制作盤。

表ジャケに写っているサンタクロースの様な面持ちで、

飼い猫(?)と一緒にこちらを淋しそうに見てます。

何か悲しいことでもあったのでしょうか?

聴いてみると分かりますが、

彼の歌い方(特にバラード)がどことなく哀愁を帯びているんです。

A-Side 3曲目に収録されている

とんでもないメローな即死級トラック「You Thought I Set You Free」

は正にあの憂いのある表情とリンクしてますね。

もはや他と比較対象ができないくらいのカオスなメローネスですので、

この手の曲が好きな人は瞬殺されるでしょう!

美しいローズ・ピアノとソプラノサックスに

余裕と落ち着きがあるあの繊細な優しい歌声が絶妙にマッチして

絶品に仕上がっています。

この曲が良すぎて、他の曲が印象薄くなってしまいましたww

是非ご視聴してみてください。