Ellen Dedrick 『Nature Boy / Settlement Boy』EP 1969年作

先日、You-TubeでThe Star-Scape Singersのアカペラをどっぷりと見ていたところ、

「あれ?Ellenは?」と思い調べてみると、どうやら参加しているDedrick兄弟はChrisと

Sandyだけだと、その時初めて知りました。まぁ、そういった経緯からこの盤を紹介しよう

と思い立ったのです。皆さん先刻ご承知でしょうが、Ellenは、Dedrick兄弟の下から2人目

の次女。The Free Desighには2作目に当たる『You Could Be Born Again』から参加しま

す。Sandyよりちょいロリータ寄りの歌声をしているので、その手の歌声が好きな方には、

比較的支持されていたそうで、内容問わずこういったSolo作があること自体ファンにとって

は垂涎の的なんですよね。個人的には、可もなく不可もなくといった格付けをさせて頂いて

ますが、そこは好みの別れどころでしょうか。そんな歌声のことはともかくChris Dedrickが

作曲した「Settlement Boy」がモロ良質なSoft Rockなんです!これは是非知っておきたい

1曲ですね。視聴も用意してますので、物は試しと聴いてみてください!

   



楽曲内容

A面「Nature Boy 」

暗くノスタルジックな雰囲気の曲。静かな出だしがサイケな香りを醸し出し、中盤以降は

唐突に高音ヴォイスを披露したりと曲の中での起伏が激しいですが、人目を惹くメロディ・

ラインは妙に彼女の歌声に合っていて美しい。ビブラート唱法を物にしていない彼女の歌唱

スタイルは、ただの技術不足なのか計算なのか・・・?不思議な魅力を放っている1曲です。

B面「Settlement Boy」

これです、これ!キャッチーなメロディにホーン・セクション、そしてEllenの甘いロリポッ

プな歌声が、ド直球のSoft Rockサウンドを作り出しているんです。中盤のドラム・ブレイ

クや後半のアレンジの妙、ドラマチックにフェイド・アウトしていくエンディングなど文句

のない逸品に仕上がっています。是非お試しを!