Bob McCall 『Match Book』LP 1978年作

テネシー州ナッシュビルのガストースタジオでレコーディングされたこのアルバムは

なんとも味わい深い作品です。

まずジャケットが渋いですね。

裏表ともに少々汚れた感じになっており、

ただの経年の劣化かと思ってたのですが

アルバムを通して聴いてみると、どこか懐かしいメロディやら

オールドタイミーなサウンドから

多分古臭く地味なイメージを前面に

打ち出したく、そのような使用になったのかなと。

ただの汚れかもしれませんがww

それにしてもこの骨太の低い声にやられます。

特に最大の聴き所の

A-sideの4曲目に収録されている「The Love You’ve Been Waiting For」は

その彼の歌声の良さが顕著に表れていて

曲の歌いだしは何ともセクシー

そこから、メローに、ボサノバ調に、カントリーぽくもなり

聴くほどに味の出る極上の作品に仕上がっています。