Adrian Baker 『Why Haven’t I Heard From You』EP 1976年作

Adrian BakerのLP未収名曲シングル紹介コーナー第一弾!

Soft Rockファンなら彼の経歴や音楽性についてご存知のことと思いますので、

そのことについては省略させて頂きます。

最近知ったんですが、

今年(2017年)に彼のファーストソロアルバム『Into A Dream』がCD化されたそうで。

ただボーナストラックとかはなく、

今回紹介するシングルは陽の目を見ることはなかったそうです。

彼はTony RiversやAlan Carvell同様、変名名義でのシングルリリースが多く

シングル収集がとても楽しいんです!

LP未収のたくさんの名曲がありますので

それは追々紹介していきます。

今作はAdrian Baker名義で1976年作ということで

『Into A Dream(1975年)』の翌年に発表されたシングル。

B-sideはアルバムの冒頭を飾った「Vibrations」です。

早速、A面の曲「Why Haven’t I Heard From You」を聴いて頂きたいのでどうぞ!

本当にハーモニーが美しいですね。

いつもファルセット多用しているAdrian Bakerですけど、

地声もまた良い声で、何ともメロー&ソフトな癒し系の感触。

そしていつも変わらず隙がない完璧な多重録音のコーラスに耳を奪われます。

特に間奏部分の、動画でいうと1:47秒辺りからのハーモニーは

カッコ良くてゾクゾクしますね。

こういうのがあるからシングル収集って辞められないんですよね~

皆さんはお気に召したでしょうか?

この曲は、とても爽やかなSoft Rockで、

Frankie Valliの様なキンキンしたファルセットが苦手だよ。って人にも

おススメです。

Adrian Bakerってハーモニーや声だけでなく

キャッチーでポップな作曲センスや柔らかそうなフワフワな髪形など

色々と魅力のあるアーティストなので私はお気に入りです。

ところで、この曲を作詞作曲したD. Tracy=Dennis Tracyとは何者でしょうか??

時を同じくして76年に「Funktion-Featuring Lizanne」というFunk/Soul系アーティストも

この曲を歌ってますが、そっち系に詳しい方知ってたら教えてください!

では、来年もよろしくお願いします!

よいお年を~。